アクセル全開!

アクセスカウンタ

zoom RSS ESK本庄6時間耐久

<<   作成日時 : 2015/05/20 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第1戦のスパ西浦、第2戦の袖ヶ浦フォレストと中止になり、ようやく2015年開幕戦となったエンジョイスポーツカートシリーズ
本庄サーキット6時間耐久です
今年はシリーズ全4戦となってしまったため、ポイント全戦有効となりわがracer racerとしては初参加のサーキットです

前日土曜日の朝、会場入りしますが、あいにくの雨
予報は、午後から曇りとなってますが、データも何もないのでウエットタイヤで走行始めます
雨も止んで路面も乾きだしたところで最終コーナースピンしてコースアウト
スポンジバリアに後ろから突っ込んで、バンパー脱落
ボルトが折れてしまいますが、何とか補修して午後からはスリックで走行

私も初走行しますが、思っていたよりも横Gかかるコーナー多いですね
もうちょっと距離長いと面白いんだけどな

セッティングも決めて、本戦に備えて温泉宿で前夜祭

さて、翌日曜日は良い天気
予選頑張って行くぞ〜
っと思ってたら、スターティンググリッドは抽選だって

練習走行始まりますが、前日はほとんどいなかったレンタルカートがウジョウジョ
スピード差が大きくて集中してないとあっという間に接近しちゃいます
なるほどこれで、タイムアタックしたら危険だな

しかし、タイスケ通り進んだのはこの練習走行まで
その後、コース上でテレビ撮影してたり、まったりしててちっともコースイン時間になってもクローズのまま
画像

スタート予定時間過ぎてようやくゾロゾロとグリッドに並びます
画像

エンジンスタートの合図でコースからみんなゾロゾロと引き揚げつつある中この写真の直後日章旗振られてます
まだ、コース上にいっぱい人がいるんですけど
中にはフォーメーションラップだと思って加速しなかったチームもあるようで

スタートからしばらくはスポーツカート同士のバトル繰り広げてますが、すぐにレンタルが周回遅れになり、コース上はぐっちゃぐちゃ
レンタルに絡まないようにって思ってたんですが、ケンさんスポーツカートと絡んじゃいます
無線で「まっすぐ走らなくなってきた」って言うんでわずか14週目で緊急ピットイン
フロントタイヤのゴムバルブが脱落しててパンクしてます
修理に13分の時間を費やして、すでに最下位

その後は淡々とスケジュール刻んで行きますが、周りのスポーツカートも調子の悪いエンジンやら絡んだりして壊してるマシンやらでサバイバルレースと化してきました
再びわがチームも後ろから当てられたとかで、マフラーステーが折れて再び緊急ピットイン4分のロス
それでも、周りもトラブル多発でちょっとずつ順位も上がりますが、残り20分で私の走行時に赤旗
最終コーナーまわったらコースど真ん中にスポーツカートがひっくり返っていて、ドライバーがスポンジバリアに張り付いてます

いったんレース中断しますが、残り20分で再開
しかし、荒れた展開というか、あっちでもこっちでもマシン突っ込んでて常にどこかでイエローフラッグフラれている感じで

結局トップから20周差の8位でゴール
トラブル無く完走することの大事さって事ですね

しかし、初参加の本庄サーキット
運営はグダグダだし、オフィシャルのレベルは低いし、エントラントもルール知らないのが大すぎ
セーフティーカー出て1列に並んでるのに横をぶち抜いていく輩から、1台やりだすと後ろから付いていく奴も・・・
明らかな違反があっても、イベントだからで見過ごすオフィシャルやら・・・
イベントって言っても、それなりのスピード出てるんですから、ルール守ってくれないと危険です
初心者も多数いたようですが、ルールは徹底しましょうや

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ESK本庄6時間耐久 アクセル全開!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる