KXよ、お前もかっ!

袖ヶ浦フォレスト5時間耐久レース終了

この二日間袖ヶ浦で検索してやってくる人が多く、アクセスも増えてますが、ここをのぞいても・・・
なにしろぶっちぎりの最下位でしたから

前日練習走行に参加するべく、4日早朝というか3時に名古屋出発
アクアラインを通って海ほたるにて朝食
よく海の真中にこんなもん作ったもんだと感心

レース会場に着いて午後からの走行2時間
最初の1時間でとりあえずキャブのセッティングします
初めてのコースですが、2ヶ所のブレーキングポイント以外アクセル全開でストレートではスリップがしっかり効きます
カウルとシートをもてぎ仕様にしてこなかった事を後悔
空力が抵抗になっててスピードが乗ってこない印象・・・

翌日は、助っ人ドライバー2名合流して予選をかねた練習走行でコースとマシンに慣れてもらいます

画像

今回のチーム「racer racer」のメンバーです

いよいよ5時間耐久レース始まります
スタートしてしばらく3台で4位争いのバトルが続きます
その中に元F1ドライバーもいたりして・・・
そして20分ほどたった頃
3台中一番前を走っていたマシンが高速コーナーでスピン
避けきれず巻き込まれてコースアウト
なんとかピットまで戻って来ましたが、リヤ周りのフレームが曲がってしまってシャフトが傾いてます
ドでかい木槌を借りてきて、トラブルをニコニコしながら覗いていた力技の社長からも道具を借りてマシン復活
しかし、再スタートまで40分ロスして一緒にコースアウトしたチームとともに最下位争い決定

その後1時間ほどは順調に周回重ねてましたが、またも予定外のピットイン
今度はエンジントラブル
まだ2時間あるのでスペアエンジンに乗せ換えて再度復活スタート
これで最下位決定
さらに30分後、今度はマシンを押してピットに戻って来ます
チェーンが切れました

3つの大きなトラブル抱えてとりあえず、完走はいたしました
どれ一つとってもレース脱落のトラブルが3つも重なったって事で、今後は大丈夫でしょう
と、切り替えるしかないほど疲れました

そして、本日トラブルのエンジンばらしましたが、クランクシャフト折れてます
画像

ノーマルエンジンのKX21のクランクが折れたのはちょっとショックですねぇ

まぁ、これでもてぎに向けてEX27の開発に集中できるか

この記事へのコメント