爆発したKX21

幸田サーキット12時間耐久レース、スタートから8時間で突然爆発したKX21
画像

当初、久しぶりにコンロッドの大端部が焼きついて折れたかと思ってましたが、大きく開いた穴からのぞく限り焼きついた形跡ありません

ヘッドを剥がしてみました・・・
なんじゃこりゃ

じっくりと壊れたエンジン眺めて原因考えましたが、
エキゾーストバルブが折れてます
この、折れたバルブが燃焼室で暴れまわったようです
ヘッドもピストントップも傷だらけです
で、ピストンが上始点まで上がりきらずピストンにも穴が開き、コンロッドが折れたようですねぇ
じゃ何でバルブが折れたんでしょう?

コレットが折れてます
どうやらこれが原因のような気がします
画像

ノーマルエンジンにしてはすごく良く廻ってたんですが
廻るとリスクが増えてしまうようです
このエンジン、消耗品だらけです

この記事へのコメント