ウインタースポーツ

ウインタースポーツと言えば、普通はスキー、スノボとなるんでしょうが
私のブログではちょっと?違います
画像

土曜日に行われた長野県南佐久郡にある八千穂レイクでの氷上走行会です
広大な湖が氷を張り、積もった雪でコースを作り、スパイクタイヤやスタッドレスタイヤでのスノーミーティングが行われました
早朝から中部や関東からたくさんのお客様が集まり、私のお仕事は参加者の中で同乗走行希望者を横に乗っけて走ります
いやぁ、仕事なんてもんじゃないです
楽しい楽しい
カートも楽しいんですが、何しろずっと横向きの人生送って来ましたからねぇ
雪道走るほど楽しいもんないですねぇ

それに今回ハンドル握ったのは、一昨年ラリージャパンに出場したランサーEVO10です
ロールケージ製作やボディー補強など担当しましたが、一度も運転した事無いんですよ
数年ぶりに工場の奥からスパイクタイヤを取出して、用意して来ましたが、思ったほど食いつきません
どんどんアンダーきつくなってきて、確認したらフロントタイヤのピンがすっかり抜けてしまってスノータイヤになっちゃってます
それでも、本格的なラリー車に乗ってみたいと同乗走行希望者が見えるので、期待に添えるよう思いっきり横向けて走ってました

今週末も2週続けてスノーミーティングです
今夜から愛知県も雪の予報出ていて、冷え込んできてます
このコース、凍った湖の上を走るんですが、雪が積もると氷が解けちゃうんですよ
知ってました
いくら冷え込んでいても、積もった雪が保温効果上げてしまって雪をどけると気温は氷点下10℃以下なのに水が浮いてきてます
それから、湖の真ん中の方が氷は薄いと思ってましたが、逆なんですね
真ん中の方が厚くて岸に近いところは解けやすくて薄いんですよ
なんでかわかりますか?
地熱です
雪が降らずに冷え込んでくれるのが一番コンディションよく走れるんですよねぇ
これから気温は下がるようですが、雪も降りやすい見たいなのでコースを作るのも大変だし、日曜日は気温も上がってくるようなのでちょっと心配です
ま、自然相手なので仕方ないのですが、これだけ冷え込んでいる冬なのでみなさんに思いっきり走ってもらいたいですね

今週末は、このランサーをドライブしてラリージャパンに参戦した中村英一氏が参加するため、同乗走行を担当していただきます
タイヤも、もちょっとマシなのを持って行けるかと・・・
私もちょっと運転する機会あるかな
ワクワク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント