アクセル全開!

アクセスカウンタ

zoom RSS 真夏のカート耐久レース

<<   作成日時 : 2012/08/19 17:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週は幸田サーキット24時間
今週は美浜サーキット5時間
来週は石野サーキット2時間と愛知県では毎週のようにスポーツカート耐久レースが行われているようですね

まぁ、24時間から見れば2時間なんてスプリントレースですが
その24時間耐久レース、結果は7位でした

1日目は13時間で区切った第1ヒート
とにかく暑かった
画像

ピット裏のテント内ですが、温度計35度越えてます

6時間半たったところで、オイル交換作業を入れますが、それ以外はトラブルも無く淡々と周回重ねます
一時期2位まで順位を上げてたんですが、夜中24時に第1ヒート終了時には6位
ここで5時間の車両保管となり、オヤスミタイムとなるんですが、なかなか寝られないもんですね

車両保管解除の朝5時からスペアエンジンに乗せ換え作業行います
そして2ヒート目が始まるんですが、ローリングスタートで1コーナーいきなり真っすぐ突っ切ってコースアウト
なんとタイロッドのボルトが抜け落ちてます
車両回収して修理しますが、大きく出遅れ
そして何時間かたったところで、またまたコース上にストップ
今度はチェーンが外れたとか・・・
またまた車両回収をまってチェーン交換作業で再び大きく遅れます
私も乗りこんで走りますが、ストレートエンドでは1日目のエンジンより良く廻っているんですが、加速感がイマイチ
ラップタイムも前日より1秒落ちてます
走行時間終わってピットに戻ってみてみると、なんとアクセルワイヤー全開になってません
その後はラップタイムも1秒上がって順調に周回重ねはじめますが、すでに500周以上経過・・・
1周で1秒ロスしてたとなると500秒以上・・・

それにしても、1位に入ったTARGET-RACINGさん速い
まったくトラブルも無く誰が乗ってもコンスタントに速いんですねぇ
勝ちに来てるなって感じでしたが、どこのチームもエンジン壊れないなぁと思っていた残り1時間・・・
ぴぃたぁぱんがエンジントラブルでコース上にストップします
第2ヒートぶっちぎりの速さだったんですが、これで脱落かとマシンが押されて帰って来ます
と、思ったらなんと5分かからずエンジン乗せ換え作業終了してトップのままコースイン
廻りのチームから拍手喝さい

結局第2ヒートは初歩的なミスでボロボロ・・・
レンタルカートよりも後ろでゴールとなり24時間トータルでは7位の結果でした
画像

ゴール後にスバルチーム合同記念撮影
ていうか、うちのチーム勝手にスバルサテライトチームって自称してますけど
ゼッケン4の方が、今回はこのカートエンジン製作している富士重工産業機器事業部チームといつもシリーズ戦にはSUBARU GPとして参加してる自動車部門のチームが合同で遠征して来てましたね
いろんなお話が聞けて大変勉強になりましたが・・・

さてさて、次は10月のタカスサーキットですねぇ
まずは、マイナートラブル無くさないと
それにしても疲れました

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
真夏のカート耐久レース アクセル全開!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる