幸田3時間スポーツカート耐久レース第1戦

まだまだ寒いんですが、いよいよ今年もシーズン始まった感じですね
まぁ、今年は正月から何度もテスト走行繰り返して、余裕な感じで望んだ幸田3時間耐久レース
いつものレンタルカート多数の中にスポーツカート5チームです
画像

気合も入って先頭で予選に入ります
っと、いきなりコース上でストップしているとアナウンスが・・・
プッシングカートに押されてピットに戻ってきますが、速攻でキャブを交換
まぁ、シビアなキャブだこと
結局、走行時間も残り少なく、最後の数分を使って私がタイムアタックに出ます
が、・・・なんだこれ
まったくテスト走行時と別のマシンになっちゃってます
曲がらない止まらない真っ直ぐ走らない
クリアラップも取れず、ヨレヨレでなんとか3番手で決勝に進みます
画像

何も対策できずに決勝スタートしますが、今回は3時間とそれほど長くも無くトラブル無いのが一番
しかし、予定していたよりも燃費があまり良くなくてさらに苦戦

ラスト45分を私が担当しますが、相変わらず曲がらない止まらない真っ直ぐ走らない
おそらくタイヤと思われるんですが、新品でこんな事もあるんですかねぇ・・・
結局は、2番手でゴール
優勝狙ってたんでちょっとがっくりですけどね
もう一度検証必要かと・・・

今週は、再び八千穂レイクへスノーミーティングに中村英一氏とともにルンルンで出かける予定だったんですが
なんと再び2日前に現地は雨
厚さ40センチの氷の湖のコース上は川になってます
コンディション悪化予想のために、イベント中止になっちゃいました
一番楽しみなイベントだったんですがねぇ
また、来年まで氷上はお預けです~

この記事へのコメント