アクセル全開!

アクセスカウンタ

zoom RSS タカスサーキット6時間耐久スポーツカートレース

<<   作成日時 : 2013/09/16 23:44   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

台風18号が接近してくる予報の中、土曜日からサーキット入りです
午後から3時間の練習走行がありましたが、そのうちの半分をニューアイテム(マフラー)とキャブのセットに時間を使います
あまりタイムが上がってこないと思いつつも、それでもまわりのチームよりはいいタイムが出てたのであとは、燃費かな?

夜は、ぴぃたぁぱんと前夜祭で盛り上がり、温泉に入って宿泊ですが、夜中に雨の音が・・・
日曜日の朝のサーキットは雨
30分の予選が始まりますが、キャブに取り付けた、雨対策用のダクトが悪さしてエンジンが吹けません
結局、出走19台中の10番手グリッドでスタートです
画像

そのころには、雨も上がってスリックタイヤでスタートするチームと、ウエットタイヤでスタートするチームが半々
わがチームはまだ、雨雲が近づいているとの判断でウエットタイヤでスタートすることにして、とりあえず雨用ダクトを取り外しました

いつもスタート失敗して次々抜かれていくスタートドライバーケンさんですが、いきなり1コーナーまでに何台か抜いてます
そしてオープニングラップでは2番手
さらに2周目には2位を大きく離してトップ快走してます
スリック勢がタイム上がらないのは、わかるんですが、ウエットタイヤチームと比べても1周あたり3秒も速いタイムで走ってます

我々のチームはBクラスで、Aクラスのチームとは給油時間に30秒のハンディーがあるんですが、30分走行の間に、30秒以上のリード築いて各チーム給油後も2番手塙君トップ快走してます
しかし、徐々にコースは乾いて来て、スリックタイヤチームがタイムを上げてきます

1時間が経過したところで、給油のタイミングにスリックタイヤに交換です
チーム員で、手順を確認してピットインと同時に作業に取り掛かりますが・・・
この日のために購入してきた電動インパクトのソケットがホイールに入らない
あわてて、ラチェットレンチを取り出して手作業でタイヤ交換することに
予定外にタイヤ交換に時間がかかり、大きく順位を落とします

まぁ、でもスリックに履き替えての3番手城所さんも良いペースで走ってます
そして、すっかり路面も乾いたところで4番手の私が乗ります
ここで、レース中のベストタイム1分9秒978を記録
2番手のタイムが優勝したぴぃたぁぱん1号機の1分11秒55ですから、ドライでも調子よかったのがわかりますねぇ
コンスタントに1分10秒台のペースで走っていたので、3位まで順位が上がってきました

給油のハンディーで再び順位が落ちるものの、ケンさん2回目のドライビングもペース良く、再び3位まで順位が上がって来ました
が、再び雨です
雨雲レーダーにも厚い雨雲が迫ってきているのが表示されているので、再度タイヤをウエットに履き替えます

今度は、慣れてきた事もあって、先ほどよりは早くなったものの、手作業でのタイヤ交換で時間がかかります
いよいよ本格的に雨が降り出し、路面はヘビーウエット
雨の中でも、調子よく走ってますが、トップ2台は変わらないペースで走っているので追いつきません
結局、トップから3周遅れの5位でフィニッシュ

レース中、ずっとほかのチームより1〜1.5秒速く走れていたので、タイヤ交換のロスが無ければ十分優勝争いが出来たでしょうね
ま、準備不足ということで次回への反省ですが、他チームからも何をやって速くなったのか?って質問が・・・
正直これで!っていうものが無いんですよね
おそらく、今回から使ったマフラーとか、今まで時間をかけてセッティングしてきたキャブの仕様とかが、やっと良いところにはまってきたって事くらいでしょうねぇ

CR-miniのキャブのセッティングにずいぶん時間使いましたから
今回は、他チームと燃料給油回数も変わらなかったので、燃費もノーマルキャブと同等だったようです

シリーズ最終戦の鈴鹿が楽しみになってきたなぁ
その前に、今月末の幸田サーキット3時間耐久と岡山国際4時間耐久

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タカスサーキット6時間耐久スポーツカートレース アクセル全開!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる