2013鈴鹿南コース5時間耐久スポーツカートレース

2013年のEnjoy sport kart シリーズ全6戦の最終戦は、鈴鹿サーキット南コース
前日土曜日の練習走行にも多数のチームが参加しました

わがチームracer racerは午前中私がゴソゴソとキャブのテストに没頭します
上が良いと下が無い、下が良いと上が無い
まぁ、中間のところで仕様を決めて、午後はメンバーの練習と燃費のチェック

昨年は、この前日練習でマシン大破して、急遽工場に戻ってスペアマシン用意するドタバタでしたが、何事もなく予定終了して夜は大宴会となりました

さて、日曜日の朝は、天気は良いものの夜中に降った雨で路面はウエットコンディション
45分間の予選が始まりますが、どんどん良くなっていく路面にタイムも上がっていきます
結局、47台出走の12番手で決勝グリッドに決まりました
もうちょっと上を狙いたかったんですが・・・

画像

そしてレーススタートしますが、下のあまりないキャブセッティングのためモタモタとスタートしていき、1コーナーでは中間集団に埋もれてます
何しろ47台もいるので、先頭と最後尾ではずいぶん長い列になってるのですが・・・
2コーナー立ち上がった時には後ろから3番目
先頭はすでに半周先を快走してます

スタートドライバーのケンさん頑張って追い抜いて行きますが、先頭集団は離れていく一方
アチコチで接触やらスピンやらマシンがコースから飛び出してますが、最終コーナーでカートが前転して、ドライバー倒れてます
セーフティーカーが出て、救急車の出動となり、いったん隊列が戻ります
あー助かったと思ってたんですが・・・
再スタートから、周回重ねるたびにケンさんの順位が落ちていく
予定通り給油とドライバー交代しますが、すでに先頭とはずいぶん差が開いてしまって・・・
画像


まぁ、それでも少しずつ少しずつ順位を上げていきますが、どちらかというと上位のチームがトラブルで落ちていくって感じですかね
今年1年間、とにかくトラブルが多かったんですが、最終戦の鈴鹿では5時間トラブルなし
何回かスピンはあったようですが、残念ながらスタートからの遅れはなんともならず
14位まで追い上げたところでゴールでした

まぁ、来年に向けてトラブルなく最終戦を終えたのを前向きにとらえましょうか

この記事へのコメント