2014 K-TAI 5時間耐久

K-TAIにエネルギー使いすぎて、ほかの仕事に追われてます

さてさて、ちょうど1週間前の木曜日の夜に、わがracer racerはハイエースに荷物積み込んで愛知県から4名出発です
金曜日の早朝、ツインリンクもてぎに到着して、早速マシン組立
フレームはスペアを含めて2台持込みで、公開練習を2台走らせます
画像

本番用のフレームはフロントブレーキ付きで大型フロントカウルにシートも大きく寝かせて空力対策バッチリです

で、午前と午後と2台マシン走らせ・・・
本番用のマシンが曲がらない
ストレートは速いと思うんだが、コーナー曲がらないんでタイムが伸びない
結局、普通の仕様のスペアフレームで本番を走ることにするが、こちらはブレーキが調子悪いときた
結局、もてぎのパドックでニコイチ作る羽目になり、暗くなるまで作業
画像

明けて土曜日は心配された雨も無く、レース日和

チャレンジクラスは、スバルEX21でのⅢクラスにエントリーです
予想通り、スタートとともに、ホンダGX270マシンがすごい勢いで走って行きます
まぁ、Ⅰクラスマシンは気にすることも無く、1時間経過してⅢクラストップを快走してます
試走もほとんど出来ずに本番なので、思ったほどタイムは伸びてないんですが、なによりも燃費が悪い
う~ん、このままでは給油回数で2位のチームに逆転されるなぁと思っていたんですが・・・
マシンが帰ってこない

これは、ドナドナの回収か
と、スタンド持ってドナドナ待機スペースへ出向きますが、ドナドナ出動しようとしたところで担当ドライバーから、再出走しました~

はい、パドックに戻ってきましたが、泥だらけ~~
コースアウトだけで、マシンにダメージは無いようなので、ドライバー&給油で再びレースに戻りますが
Ⅲクラス4位に後退
Ⅲクラス、5台エントリーなんですが、出走は4台だけのようで・・・
つまり、最下位に落ちちゃったんですね
画像

その後は快調に追い上げますが、5時間ゴール
結局、完走27台中の17位
クラス4位でした

翌日の7時間エンジョイ耐久に向けてエンジン積み替えて夜はSRKTと宴会~~

つづく

この記事へのコメント