KX21の弱点?

いやぁ~すっかりブログ更新してませんでしたね
それでも、けっこうアクセスあったりしてますが、おそらくr-kartのホームページが更新されないんでスポーツカートシリーズ日程を検索してやってくるんでしょうね

今年のエンジョイスポーツカートシリーズですが、すでに第1戦のスパ西浦5時間耐久は中止
以前アナウンスしたゴールデンウイークに予定の第2戦袖ヶ浦5時間耐久ですが、こちらも中止となりそうです
それ以降は予定通り開催されるようなので、結局のところ
5/17 本庄サーキット6時間耐久
6/28 幸田サーキット6時間耐久
9/20 タカスサーキット6時間耐久
11/29 鈴鹿サーキット南コース5時間耐久
以上の4戦ですね

ちょっとさみしいシリーズになってしまいましたけど、これまでわがracer racerは参加していなかった本庄も遠征することになりそうかな
私も正月以来カートに乗っていないんで、走りたいんですよねぇ

まぁ、このレースの無い時期にエンジンのメンテナンスしなくっちゃって事で、修理の依頼なんかも立て続けに入ってきたりしてます
画像

画像

画像

これは、メンテナンスというか、修理というか・・・
なんだかわかりますか

スバルのKX21エンジンですが、みんな同じところにクラックが入って溶接したところです
やたらエンジンがオイルまみれになっているときは疑ってくださいね~
このままほっておくと、そのうちクラックが1周して走行中にエンジンが真っ二つに折れます
いや、冗談じゃないですよ
私も過去に見たことがありますから

レース終わったらエンジン掃除してチェックしましょう

この記事へのコメント